人生のサイクルを知り、ツキと安心をつかむ
Blog

市場動向

市場点検:米FRBの利上げ見送りでも、先行きに強い警戒感

米国連邦準備理事会が2019年内の利上げ見送りを決めたにも関わらず、先週の相場では世界経済への先行きに強い警戒感が浮上しました。 NYダウ工業株30種平均は460ドル下落。それに呼応するように、リスク回避の動きから米国債 …

市場点検:世界株価下落の連鎖は一服だが、中国為替・株価に注意

中国相場が世界同時株安再燃の引き金にも? 12日の日米株式市場では、株価が前日比で上昇、世界株価の下落連鎖が一服した形となりました。12日の米国株価上昇に加えて、為替も特段、円高が進んでいないことから、15日の日経平均株 …

市場点検:米国の長短金利差、ついに0.2%ポイント割れに

長短金利差の急激な縮小、中国経済への懸念が要因? 米国の2年国債と10年国債の利回り格差を週ベースでみてみると、今年2月上旬あたりまでは拡大しており、2月8日時点では0.78%ポイントと今年最大となりました。しかしその後 …

市場点検:米中貿易戦争の行方は?

下落続く中国株価、人民元 トランプ米大統領は今月半ばに500億ドル相当の中国からの輸入品に25%の追加関税を課すと表明しました。その後、中国側が報復措置を取ると発表し、米中貿易戦争の激化が懸念されています。 これまでのと …

市場点検:米国の長短金利差、縮小続く

米国の長短金利差、0.37ポイントまで縮小 米国の2年国債と10年国債の利回り格差を週ベースでみてみると、今年に入って2月上旬あたりまでは拡大していました。2月8日時点では0.78%ポイントと今年最大となりました。しかし …

市場点検:正常化に向かう為替市場

にほんブログ村 ドル円と日米金利差の強い相関が復活 為替市場が正常な状態に戻りつつあるようです。元々、ドル円相場は、日米の国債の利回り格差(10年物)との相関が強かったのですが、今年の年初あたりから、金利差が拡大しても、 …

中国の報復で米国債暴落の可能性、週明け市場を注目

橋本暴落の二の舞も 本日の日経新聞朝刊で「中国、米国債購入減に含み」という記事が目を引きました。驚いた方も多かったでしょう。 米国は中国製品1300品目に25%の関税を掛けるなどの措置を決めました。その後、崔天凱駐米大使 …

市場点検:久しぶりの1米ドル=105円台だが-

一方的なリスクオフではない 財政赤字拡大など米国経済に関する懸念が台頭して、リスク回避の動きが強まっています。16日の東京市場では1米ドルが105円台に下落しました。1年3カ月ぶりの円高水準とのことです。 為替相場と日米 …

市場点検:解散・総選挙で株価は本当に上がるのか?

2005年以後は大幅上昇 にわかに衆議院の解散総選挙の報道が増えてきました。総選挙を受けて、株価上昇への期待も高まっているようです。解散・総選挙で本当に株価は上昇するのでしょうか。ここで2000年以後の6つの選挙について …

景気点検:2017年基準地価は前年比マイナス幅縮小へ

前年比のプラス圏入りは困難? 来週中にも発表される2017年の基準地価ですが、前年比のマイナス幅の縮小が予想されます。 日本の地価統計には国土交通省が発表する公示地価と基準地価、国税庁が発表する路線価があります。それぞれ …

1 2 »

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGETOP
Copyright © 経済データおたくの世迷言 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.