人生のサイクルを知り、ツキと安心をつかむ
Blog

市場動向

今年の運勢:安倍晋三元総理、最大の功績とは!?

クリックして応援をお願いします。 安倍元総理が凶弾に倒れてから2カ月以上が経過しましたが、統一教会や国葬の問題など、相変わらず安倍氏が巷の話題の中心になっています。「死せる安倍晋三、生ける政治家、マスコミを奔らす」という …

市場点検:ペロシ訪台で有事の円買い復活、視聴者のテレビ離れが加速!?

クリックして応援をお願いします。 対米ドルで日本円が急速に回復してきました。7月中旬に1ドル=139円台だったものが、8月1日には131円程度まで戻りました。5%を上回る大幅な動きです。 この要因ですが、前回のブログでも …

市場点検:米国景気の後退懸念強まる、円安・ドル高圧力も一服!?

クリックして応援をお願いします。  先週のブログでは世界経済、特に米国でインフレ圧力が弱まる一方、景気後退圧力が増してきたことを指摘しました。一週間経ってみると、この動きが一段と鮮明になってきたようです。 まず米国の株価 …

市場点検:世界経済、インフレ懸念薄れるも、景気後退懸念が台頭!?

クリックして応援をお願いします。  先週は一時、1米ドルが139円を上回ったことが注目されました。一方、米経済、世界経済をみるとインフレ懸念が薄れる一方、景気後退懸念が徐々に台頭しつつあります。 米国のWTI(原油価格先 …

市場点検:市場の反応は予想通り、米国長短金利差に注目!?

クリックして応援をお願いします。   先週の注目点は何といっても、米国の中央銀行であるFRBと日銀の金融政策決定会合でした。 FRBは1994年11月以来の0.75%ポイントという大幅な利上げを決定、インフレ抑制姿勢を鮮 …

市場点検:どこまで進む円安、為替介入は効果無し!?

クリックして応援をお願いします。 急激な円安が問題になっています。既に米ドルは135円を上回り、1998年以来の円安水準となったということです。 1998年とはどういう年だったのでしょうか。1997-98年は日本の金融シ …

市場点検:上海ロックダウン解除で強まる物価上昇圧力、岸田政権に打撃も!?

クリックして応援をお願いします。 6月に入って上海でのロックダウンが解除されました。今後は中国での生産活動が再び活性化するとの連想から、世界の商品資源価格は上昇しました。 先週末に代表的な原油先物指数であるWTIは118 …

市場点検:日銀は金融緩和堅持、米FRBは引締め強化で強まるドル高・円安圧力!?

クリックして応援をお願いします。  ゴールデンウィーク前後で最も注目されたニュースが日米中央銀行の政策会合です。 5月4日、米中央銀行の連邦準備理事会(FRB)では通常の0.25ポイントの2倍の0.5ポイントの …

市場点検:どこまで進む円安、いずれは政治家からの金融引き締め圧力も!?

クリックして応援をお願いします! 急激な円安が問題になっています。20日には一時、米ドルは129円を上回りました。 上のグラフ(C3)をみても、足元での円安がいかに急激なものかがよく分かります。 円安はかつては、輸出企業 …

市場点検:大発会・株価大幅上昇も嵐の前の静けさか!?

2022年大発会は、米国株の最高値更新を受けて、510円高の29301円で引けました。 株式市場の大発会の動向は、常に気になるところです。というのは、年明けに市場の雰囲気が激変していることが過去にもしばしば見られたためで …

1 2 3 »

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGETOP
Copyright © 経済データおたくの世迷言 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.