人生のサイクルを知り、ツキと安心をつかむ
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 経済

経済

景気点検:今春闘賃上げ率は昨年を上回る。デフレ脱却に重要な一歩

にほんブログ村 賃上げ率とコアCPIに強い相関 2月のブログ「景気点検:春闘賃上げ率は昨年上回る見通し、デフレ脱却に追い風だがー」では、今年の大手企業の春闘賃上げ率が昨年を上回る可能性を予想しました。 先日発表された今年 …

景気点検:3月百貨店売上は4カ月ぶりのプラスへ?

にほんブログ村 3月は主要4社揃って売上増 大手百貨店各社の3月の売上高の伸び率が発表されました。そごう・西武が前年比2.2%増、伊勢丹三越が同1.4%増、JFR(大丸・松坂屋)が同4.2%増、高島屋が同2.7%増と、4 …

景気点検:鉱工業生産、1-3月期は8四半期ぶりの低下に

(生産統計は景気の動きが「見える」最強の経済指標) 2月鉱工業生産指数が発表されました。以前もご紹介したように生産統計は景気の方向感が最もはっきり「見える」指標です。この動きが下向きか・上向きかで、景気の方向感が分かりま …

中国の報復で米国債暴落の可能性、週明け市場を注目

橋本暴落の二の舞も 本日の日経新聞朝刊で「中国、米国債購入減に含み」という記事が目を引きました。驚いた方も多かったでしょう。 米国は中国製品1300品目に25%の関税を掛けるなどの措置を決めました。その後、崔天凱駐米大使 …

景気点検:2月百貨店売上は3カ月連続のマイナスへ

2月の下落幅は12月並み? 大手百貨店各社の2月の売上高の伸び率が発表されました。そごう・西武が前年比3.9%増、伊勢丹三越が同3.5%増、JFR(大丸・松坂屋)が同3.2%増、高島屋が同0.4%減となりました。伸び率は …

景気点検:1月生産・景気は改善基調維持だが、1-3月期は8四半期ぶりの低下に

(生産統計は景気の動きが「見える」最強の経済指標) 1月鉱工業生産指数が発表されました。以前もご紹介したように生産統計は景気の方向感が最もはっきり「見える」指標です。この動きが下向きか・上向きかで、景気の方向感が分かりま …

市場点検:久しぶりの1米ドル=105円台だが-

一方的なリスクオフではない 財政赤字拡大など米国経済に関する懸念が台頭して、リスク回避の動きが強まっています。16日の東京市場では1米ドルが105円台に下落しました。1年3カ月ぶりの円高水準とのことです。 為替相場と日米 …

景気点検:1月百貨店売上は2カ月連続のマイナスへ

1月の下落幅、12月を上回る? 大手百貨店各社の1月の売上高の伸び率が発表されました。そごう・西武が前年比1.7%増、伊勢丹三越が同1.3%増、JFR(大丸・松坂屋)が同1.5%増、高島屋が同0.5%増と、4社そろって増 …

景気点検:春闘賃上げ率は昨年上回る見通し、デフレ脱却に追い風だが-

今年の賃上げ率、2.5%近くの可能性も 春闘の賃上げ論議が盛リ上がってきました。今年の大手企業の賃上げですが、昨年実績のプラス2.34%(日本経団連調べ)を上回る上昇幅が確保できそうです。安倍総理が産業界に対して期待して …

景気点検:生産・景気は改善基調維持、出荷在庫率はマイナス圏に

(生産統計は景気の動きが「見える」最強の経済指標) 11月鉱工業生産指数が発表されました。以前もご紹介したように生産統計は景気の方向感が最もはっきり「見える」指標です。この動きが下向きか・上向きかで、景気の方向感が分かり …

« 1 2 3 4 6 »

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGETOP
Copyright © 経済データおたくの世迷言 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.