人生のサイクルを知り、ツキと安心をつかむ
Blog

政治

今年の運勢:習近平中国主席、かつての強運はどこへ?

米中貿易戦争は中国に不利? 今年前半は国家主席の任期が廃止され、習近平氏への権力の一点集中が進みました。しかしここにきて飛ぶ鳥を落とす勢いだった習氏の運勢に陰りが見え始めています。 その直接的きっかけになったのは、米国の …

今年の運勢: 米朝会談、実際に会えば、個人的に意気投合も

金委員長、今年は最強 今日から始まる一週間で、何といっても最も注目されそうなのが、シンガポールで12日に開催予定の米朝首脳会談です。既に金正恩委員長は現地入りしたようです。」 色々な報道を見ていると、トランプ大統領は早期 …

今年の運勢: 政治センスで意外に健闘も、コンテ・イタリア新首相

  12月までが勝負 難産の末にジュセッペ・コンテ氏がイタリアの新首相に就任しました。 「ポピュリストと極右の政党が支持母体」「政治家としての基盤は無い」「バラマキ政策を進めればEUと対立の可能性も」など批判的 …

今年の運勢:安倍昭恵夫人、苦境に立つことなさそう?

2月から徐々に運気改善 森友文書の問題で野党が問題視している安倍昭恵氏は1962年6月10日生まれですので二黒土星という星になります。40歳代前半から本領を発揮する晩成型の星で、地味ながら丁寧な仕事をする方が多いようです …

今年の運勢:枝野立憲民主党代表、今年は失速も?

昨年の勢い見られず 財務省が森友学園関連の文書を書き換えていたことが明らかになりました。野党としては、この書き換えを「改ざん」だと喧伝して、安倍内閣の退陣に結び付けたいところでしょう。  九星気学的にみて、麻生財務相が監 …

今年の運勢:安倍政権、森友書き換え疑惑でどうなる?

安倍首相、2月は不安定な運気 ここにきて森友学園の問題で、文書を書き換えたのではないかとの疑惑が濃くなっています。野党はこれを梃子にして安倍内閣を退陣に追い込みたいところでしょう。  九星気学的にみて、先に結論を言えば、 …

今年の運勢:習近平中国、強まる独裁色。来年から試練も?

習氏、今が最も強運 以前、「核心」に格上げされた習近平氏へ権力集中が一段と進みそうです。近く、国家主席の任期の撤廃を含む憲法改正が採決されるようです。そうなれば先日「核心」(別格指導者)に格上げされた習氏の独裁色が一段と …

今年の運勢:北朝鮮の金正恩氏、来年は一段と強運に

「業績に成果がでる」? 北朝鮮の金正恩委員長は度重なるミサイル発射や核実験もあり、安倍首相、トランプ米大統領とともに、このブログでも今年最も頻繁に取り上げた人物です。今年は非常に強運でしたが、来年の運勢(節分以後)はどう …

今年の運勢:日銀の新トップ3、相性は良いがー

相性の良さでは現行のトップ3を上回る 日銀の黒田東彦総裁の続投が確定的になりました。副総裁の2人は交代して、日銀理事の雨宮正佳氏、大学教授の若田部昌澄氏が新たに起用されるようです。 この新トップ3の相性ですが、九星気学的 …

再掲:今年の運勢:黒田日銀総裁、続投期待への気掛かり

政府は本日、日銀の黒田東彦総裁を再任する人事案を提示しました。黒田氏の続投がほぼ本決まりとなったわけです。 2013年3月の就任以来、黒田総裁は良い仕事をしてきました。事実、最大の懸案だったデフレ脱却も視野に入ってきてい …

« 1 2 3 4 7 »

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
PAGETOP
Copyright © 経済データおたくの世迷言 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.